【天保山S】(阪神)~ヴェンジェンスが先行勢を差し切って連勝 [News]
2019/06/08(土) 16:34
阪神11Rの天保山ステークス(3歳以上オープン・ダート1400m)は3番人気ヴェンジェンス(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒2(重)。1馬身半差の2着に1番人気ファッショニスタ、さらにクビ差の3着に11番人気スマートアヴァロンが入った。

ヴェンジェンスは栗東・大根田裕之厩舎の6歳牡馬で、父カジノドライヴ、母スペシャルクイン(母の父スペシャルウィーク)。通算成績は22戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 ヴェンジェンス(幸英明騎手)
「ゲートは後ろからでも良いな思っていましたが、スタートが良く、それならハナに行こうかとも思いましたが、加速がつきませんでした。手応え良く、抜け出していったレースぶりは横綱相撲でしたね。もまれずに運べたのも良かったと思います」

2着 ファッショニスタ(川田将雅騎手)
「現状の精一杯の走りはできています。勝ち馬が強かったです」

3着 スマートアヴァロン(松若風馬騎手)
「無理なく良いポジションを取って、勝ち馬をマークしながら良いレースができました。しっかり直線でも伸びてくれていますし、着差もそれほどなかったように、これぐらい走れて良い馬だと思います」

4着 フュージョンロック(北村友一騎手)
「自分の競馬はできていると思います。以前より良くなっています。だから安定して走れるようになっているのだと思います」