【八王子特別】(東京)~エルデュクラージュが好位から抜け出す [News]
2019/06/08(土) 16:25
東京10Rの八王子特別(3歳以上2勝クラス・ダート2100m)は1番人気エルデュクラージュ(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分08秒8(重)。2馬身差の2着に6番人気ワンダーウマス、さらに半馬身差の3着に3番人気ジェミニズが入った。

エルデュクラージュは栗東・池添学厩舎の5歳セン馬で、父クロフネ、母エルダンジュ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は18戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 エルデュクラージュ(C.ルメール騎手)
「良いポジションを取る事ができて、道中は冷静で、直線では長く良い脚を使ってくれました。最後まで集中して走っていましたね」

2着 ワンダーウマス(松岡正海騎手)
「今回初めて乗りましたが、かかってしまいました。ペースが遅かったので、上がって行ったことは悪くなかったのですが、うまく折り合いがつきませんでした。難しい馬ではありますが、力はあります」

6着 カナシバリ(江田照男騎手)
「前走マイル戦を使ったときは忙しかったですが、今日は問題なかったです。このぐらい距離があったほうが良いかもしれません」