【生田特別】(阪神)~リンディスファーンがしぶとさを生かして連勝 [News]
2019/06/08(土) 15:33
阪神9Rの生田特別(3歳以上1勝クラス・芝2400m)は8番人気リンディスファーン(松田大作騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分29秒5(稍重)。ハナ差の2着に1番人気スカーフェイス、さらに1馬身半差の3着に3番人気ルタンブルが入った。

リンディスファーンは栗東・高橋康之厩舎の4歳牡馬で、父ワークフォース、母モンサンミシェル(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は5戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 リンディスファーン(松田大作騎手)
「スタートが良く、良い所でレースができました。休み明けで息遣いがどうかと思っていましたが、それでも勝ったように、価値があります。ひっかかる所もなく、乗りやすい馬で、このあとが楽しみです」

2着 スカーフェイス(福永祐一騎手)
「ポジションは悪くなかったのですが、下が緩くて走りにくそうでした」

3着 ルタンブル(松若風馬騎手)
「ゲートでもたれて、ちょっと出が悪くなってしまいました。4コーナーの手応えは良かったのですが、最後は甘くなってしまいました。そのあたりは、ゲートでスムーズさを欠いたのが、影響したのかもしれません」