【メイクデビュー】(東京5R)~グランチェイサーが新馬勝ち [News]
2019/06/08(土) 14:09
東京5Rのメイクデビュー東京(芝1400m)は5番人気グランチェイサー(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒6(稍重)。クビ差の2着に2番人気インザムービー、さらに3/4馬身差の3着に1番人気ファートゥアが入った。

グランチェイサーは美浦・矢野英一厩舎の2歳牡馬で、父ダイワメジャー、母キャッスルブラウン(母の父Silver Hawk)。

~レース後のコメント~
1着 グランチェイサー(田辺裕信騎手)
「物見をする馬がいたり、出入りが激しかったりと、色々あったレースでしたが、この馬はうまく対応してくれました。道中、我慢が利いた事が、最後の伸びにつながってくれました」

(矢野英一調教師)
「レース前は、一列目を取れたら取るという作戦でしたが、引っ掛かる馬がいたので、二列目に控える形になりました。追い切りの時から手応えは感じていましたが、予想以上にしぶとかったですし、最後の勝負根性も合格点です。この後は無理をさせず、様子を見てから決めたいと思います」

3着 ファートゥア(C.ルメール騎手)
「まだ馬が若いです。ゲートの中でパニックになったりと、(気性面での)成長が必要ですね」