【麦秋S】(東京)~ミッキーワイルドが4馬身差で完勝 [News]
2019/06/02(日) 16:17
東京10Rの麦秋ステークス(3歳以上3勝クラス、ダート1400m)は1番人気ミッキーワイルド(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒5(良)。4馬身差2着に11番人気サザンヴィグラス、さらにハナ差で3着に5番人気ハルクンノテソーロが入った。

ミッキーワイルドは栗東・安田隆行厩舎の4歳牡馬で、父ロードカナロア、母ワイルドラズベリー(母の父ファルブラヴ)。通算成績は12戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ミッキーワイルド(北村友一騎手)
「今日は昇級戦でしたが強かったです。追ってから甘くなるところがあるので、早めに行くことを心がけました。反応が良すぎて、思ったより早く先頭に立ってしまいましたが、力で押し切ってくれました」

2着 サザンヴィグラス(野中騎手)
「楽にあの位置が取れましたし、うまく息を入れられて、ジリジリ伸びてきています。勝った馬は強かったです」

3着 ハルクンノテソーロ(田辺騎手)
「運びは楽でしたし、勝った馬は別ですが、2着は死守したかったです」

4着 ドリュウ(大野騎手)
「いつもしっかり脚を使ってくれます。展開一つですね」