【鞍馬S】(京都)~ミラアイトーンが鋭く伸びて4連勝 [News]
2019/05/05(日) 17:57
京都11Rの鞍馬ステークス(4歳以上オープン・芝1200m)は1番人気ミラアイトーン(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分07秒6(良)。3/4馬身差の2着に4番人気カラクレナイ、さらに半馬身差の3着には3番人気イエローマリンバが入った。

ミラアイトーンは栗東・池江泰寿厩舎の5歳牡馬で、父Lonhro、母タイタンクイーン(母の父Tiznow)。通算成績は9戦6勝。

~レース後のコメント~

1着 ミラアイトーン(松山弘平騎手)
「スタートのタイミングが合いませんでした。でも強い馬ですから直線まで待ちました。スタートが決まればもっと楽に運べました。しかしスタートが決まらない中でも、抜け出してからしっかり伸びてきましたし、重賞でも戦える力はあると思います」

2着 カラクレナイ(和田竜二騎手)
「何とかうまくさばけました。無理をしなくてもあの位置(中団)に行けたので、抜け出すときはやったかと思いました。でも相手は強いですね。(自分の)時計通りには走っていますし、能力の高い馬です。スタート次第というところがあります。中団からでも息はしっかり持ちました」

3着 イエローマリンバ(幸英明騎手)
「スッと行けました。ただ、今日は(最後に)外の馬に離されたぶん、痛かったですね。この馬は併す形になるとしぶといです。その形になればと思います」