【火打山特別】(新潟)~ワンダーアマービレがハナ差競り勝つ [News]
2019/04/29(月) 17:01
新潟10Rの火打山特別(4歳以上1000万下・ダート1200m)は6番人気ワンダーアマービレ(長岡禎仁騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒9(稍重)。ハナ差の2着に3番人気メイショウミライ、さらに1馬身半差の3着には12番人気ナムラアッパレが入った。

ワンダーアマービレは栗東・杉山晴紀厩舎の5歳牝馬で、父サマーバード、母ワンダービーナス(母の父バゴ)。通算成績は28戦5勝。

~レース後のコメント~

1着 ワンダーアマービレ(長岡禎仁騎手)
「厩舎スタッフが最高に仕上げてくれました。速い時計でも最後までしっかりと走ってくれました」

2着 メイショウミライ(和田竜二騎手)
「休み明けでも走れていますし、スムーズに行ければ、良い競馬ができると思います」

3着 ナムラアッパレ(吉田隼人騎手)
「先頭に立つとふわっとするところがありました。もう少しゆっくり行って良かったかもしれませんが、手応えが良かったので、待ちすぎるのもどうかと思いました」

4着 スズカグラーテ(柴山雄一騎手)
「ブリンカーがよく効いていました。4コーナー手前で外から来られてきつくなりましたが、よく頑張っています」