【マイラーズC】栗東レポート〜ダノンプレミアム [News]
2019/04/17(水) 15:53
☆21日(日)京都競馬場で行われる第50回マイラーズカップ(GII)に出走を予定しているダノンプレミアム(牡4、中内田)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎ダノンプレミアムについて、中内田充正調教師

・(前走の金鯱賞は)馬が頑張ってくれたこと、あとファンのみなさんの期待に応えられたということでホッとしています。当日は雨で馬場の状況も良くなかったのですが上手にバランス良く走ってくれて最後の直線も最後まで一生懸命走ってくれました。

・(レース後)思ったほど疲れも見せずダメージもありませんでした。(蹄も)現状心配するところはありません。

・(一週前芝で追い切りは)雨で馬場状態が良くなかったので芝を使いました。いつも通りのこの馬のいい動きでした。

・(今週はCウッドチップコースで単走)先週ある程度やって動きも良かったので今週は調整程度でとどめています。騎手の感触も良かったので次に繋がる競馬をしてくれればということですね。

・(朝日杯FS以来のマイル)適性は元々持っていると思いますが久々にマイルを走るということで戸惑いが無ければいいですね。

・前走久々を使われて馬体の張り、毛艶も良くなっています。ですから体調面も良くなっているのでしょう。精神面に関してはレース経験も少ないのでまだ幼いところも残っていますが調教に関しては問題なく進められていると思います。

・ここをステップに安田記念に駒をすすめられればと思います。(開幕週のスピード競馬には)もともと2歳時にはレコードで走っていましたから対応できると思います。

〔取材:檜川彰人〕