【鈴鹿特別】(中京)~13番人気の伏兵マイネルラックが制す [News]
2019/03/24(日) 17:50
中京12Rの鈴鹿特別(4歳以上1000万下、ダート1400m)は13番人気マイネルラック(国分優作騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分24秒5(良)。クビ差2着に1番人気ミッキーワイルド、さらに1馬身差で3着に11番人気セイウンクールガイが入った。

マイネルラックは栗東・梅田智之厩舎の6歳牡馬で、父オレハマッテルゼ、母トーワフォーチュン(母の父エンドスウィープ)。通算成績は36戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 マイネルラック(国分優作騎手)
「いい時に乗せてもらいました。前走でいいキッカケを掴んだのだと思います。中京のダート1400mは成績が良かったので自信を持って乗れました。直線で抜け出す時にはソラを使う余裕がありました。具合が良かったです」

3着 セイウンクールガイ(幸騎手)
「砂を被らないようにして欲しい、という指示でした。3番手で流れに乗ることが出来ました。最後も惜しかったです。砂を被らなければこれだけ走れる馬です。またチャンスが来ると思います」

5着 ムスコローソ(福永騎手)
「スタートをうまく決められました。直線で外に出したかったのですが、内にモタれて出せませんでした。ダートの適性を感じましたし、いい馬です」

6着 ディサーニング(西村騎手)
「ゲートのタイミングが悪かったです。いいところでタメが利いていましたが、思ったより伸びませんでした。中1週できつい部分があったのでしょうか。また立て直してこられればいいですね」