【大阪城S】(阪神)~伏兵スピリッツミノルがしぶとく勝利 [News]
2019/03/03(日) 16:58
阪神11Rの大阪城ステークス(4歳以上オープン・リステッド・ハンデ・芝1800m)は13番人気スピリッツミノル(酒井学騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒1(良)。半馬身差の2着に1番人気トリコロールブルー、さらにクビ差の3着には3番人気クリノヤマトノオーが入った。

スピリッツミノルは栗東・本田優厩舎の7歳牡馬で、父ディープスカイ、母バアゼルクローバー(母の父ラムタラ)。通算成績は35戦6勝。

~レース後のコメント~

1着 スピリッツミノル(酒井学騎手)
「以前より自分から走ってくれるように、その中でもリズムよく走れるようになっています。久々に乗せてもらいましたが成長を感じました。最後も後ろから馬が来れば来るだけ伸びて、しぶとく頑張ってくれました。1年5ヶ月休んで、叩き2戦目でしっかり結果を出すあたりは大したものです」

5着 ナイトオブナイツ(古川吉洋騎手)
「堅実に走ってくれています。欲を言えば、もう一列前で競馬ができればよかったです」

6着 ボールライトニング(松山弘平騎手)
「前走よりも頭数が多くなりましたが、この馬の競馬はしっかりとできました。よく来ていますし、力のある馬です」

9着 ショウナンバッハ(鮫島克駿騎手)
「良馬場発表ですが、10Rのあたりで雨が降って若干緩い状態でした。ワンターンの競馬で淡々と流れて、追走が厳しかったです。コーナー4つのコースか、もう少しゆったり流れる競馬のほうが良さそうです」