谷原義明調教師の引退コメント [News]
2019/02/24(日) 19:21
2月28日をもって引退する谷原義明調教師(美浦)は、中山9レース10番エムアイグランツ(田中勝春騎手)および6番セクシイフラワー(菊沢一樹騎手)が最後の出走(6着・7着/16頭)となった。

~谷原義明調教師のコメント~

「約30年の調教師生活、一歩一歩積み重ねてきましたが、最後のレースでも馬が頑張ってくれて、オーナーや家族が喜んでくれたのは何よりでした。良いホースマン人生でした。これからは一(いち)ファンとして競馬を見ていきます」

(JRA発表による)