【マーガレットS】(阪神)~ディアンドルが断然人気に応え、4連勝を飾る [News]
2019/02/23(土) 16:04
阪神10Rのマーガレットステークス(3歳オープン・リステッド・芝1200m)は1番人気ディアンドル(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒1(良)。1馬身3/4差の2着に2番人気イッツクール、さらに1馬身1/4差の3着に3番人気シングルアップが入った。

ディアンドルは栗東・奥村豊厩舎の3歳牝馬で、父ルーラーシップ、母グリューネワルト(母の父スペシャルウィーク)。通算成績は5戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ディアンドル(C.ルメール騎手)
「楽に勝てたと思います。今日は後ろからだったので、物見をしていました。ずっと外にもたれていました。逃げるか2番手の競馬が多かったので、新しい経験になったと思います。まだ良くなるでしょう。フットワークは速いですし、乗り味は良かったです。1200mは絶対良いです。1400mまではいけると思います。1600mは分かりません」

2着 イッツクール(松田大作騎手)
「今日は内で我慢する競馬ができました。終いもしっかり伸びてくれた点は収穫でした。これが次につながってくれれば良いと思います」

3着 シングルアップ(松山弘平騎手)
「外枠だったので、レースは組み立てやすかったです。入れ込んだり、引っ掛かったりする所はありますが、しっかりとレースをしてくれました。能力のあるところを証明してくれたと思います。しかし、もう少し良い形で運べれば良かったと思います」