【琵琶湖特別】(京都)~フォイヤーヴェルクが激しい追い比べを制す [News]
2019/02/09(土) 16:00
京都10Rの琵琶湖特別(4歳以上1000万下・芝2400m)は4番人気フォイヤーヴェルク(和田竜二騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分28秒2(良)。アタマ差の2着に2番人気アロマドゥルセ、さらにクビ差の3着に3番人気テーオーフォルテが入った。

フォイヤーヴェルクは栗東・池江泰寿厩舎の6歳牡馬で、父ディープインパクト、母ナイトマジック(母の父Sholokhov)。通算成績は20戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 フォイヤーヴェルク(和田竜二騎手)
「良いところで手応え良く流れに乗れました。後は捌き次第と思っていました。前走も京都でよく走っていたので、良いイメージを持って行けました。またブリンカーをつけるようになって、しぶとくなってきました」

2着 アロマドゥルセ(M.デムーロ騎手)
「よく頑張っていますが、馬場が固いです。もう少し柔らかい馬場の方が良いと思います」

4着 チャロネグロ(藤岡佑介騎手)
「調教師から外を回らずに馬込みの中から抜け出して欲しいと言われて、3コーナーで内に入っていきました。初めて乗ったので何とも言えませんが、窮屈な所よりも外からのびのび走らせた方がタイプとしては良いのかもしれません」

5着 プラチナアッシュ(古川吉洋騎手)
「前走と同じように逃げてマイペースで行けましたが、今日は昇級戦でしたからね」