【成田特別】(中山)~ミッキーポジションが人気に応えて勝利 [News]
2019/01/12(土) 15:08
中山9Rの成田特別(4歳以上1000万下・ダート2400m)は1番人気ミッキーポジション(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分36秒9(良)。3/4馬身差の2着に5番人気イルフォーコン、さらに2馬身差の3着に7番人気エムオーグリッタが入った。

ミッキーポジションは美浦・菊沢隆徳厩舎の4歳牡馬で、父ディープインパクト、母ポジションリミット(母の父Bellamy Road)。通算成績は7戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ミッキーポジション(横山典弘騎手)
「今日はいつもほど脚がたまっていませんでした。それでも勝つのだから相当力があります。明け4歳ということでこの先が楽しみです」

3着 エムオーグリッタ(勝浦正樹騎手)
「いい形で道中運べました。勝った馬は強かったですが、こういう形で行ければこのクラスでも十分やれます」

4着 サトノヴィクトリー(C・ルメール騎手)
「反応するまでに時間がだいぶかかりました。今日はそれにつきますね」

5着 オールドクラシック(中谷雄太騎手)
「初めてのダートでしたが、好位で流れに乗れました。最後にもうひと脚使ってくれたら、勝ち負けでしたね。ダートへの適性もありそうです」