2018年度JRA賞 年度代表馬と特別賞の関係者コメント [News]
2019/01/08(火) 16:39
2018年度JRA賞で年度代表馬に選ばれたアーモンドアイの関係者と、特別賞を受賞した武豊騎手のコメントは以下の通り。

○年度代表馬 アーモンドアイの関係者コメント
馬主 (有)シルクレーシング 米本昌史代表取締役
「名誉ある年度代表馬に選出いただき、大変光栄に思います。アーモンドアイの関係者の皆様、応援してくださったファンの皆様に感謝いたします。会員の皆様とも受賞の喜びをかみ締めたいと思います。これからは更なる高みに挑戦いたしますので引き続き応援の程、よろしくお願いいたします」

国枝栄調教師
「昨年は大変素晴らしい結果を出すことができました。オーナーや生産者など関係者の皆様のおかげです。これからも引き続き頑張ってまいります」

クリストフ・ルメール騎手
「彼女は昨年とても素晴らしかったです。シンザン記念から負けることなく、毎レースいい脚を使ってくれました。三冠も獲れましたし、ジャパンカップも優勝できました。3歳でもうスーパーホースになりました。とても特別な馬です。
 今年も大きなレースを勝っていきたいですし、一番の目標は凱旋門賞です」

○特別賞を受賞した武豊騎手のコメント
「ありがとうございます。4000勝を達成したことで、あらためて、これまでを振り返ることができました。応援してくださった多くの関係者の皆様とこれまで騎乗してきた馬たちに感謝いたします。これからも応援をよろしくお願いいたします」

(JRA発表)