【ファイナルS】(阪神)~フィアーノロマーノが人気に応えて押し切る [News]
2018/12/28(金) 17:44
阪神12Rの2018ファイナルステークス(3歳以上1600万下・ハンデ・芝1400m)は1番人気フィアーノロマーノ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒4(良)。1馬身1/4差の2着に4番人気ヤマカツグレース、さらにアタマ差の3着に8番人気サプルマインドが入った。

フィアーノロマーノは栗東・高野友和厩舎の4歳牡馬で、父Fastnet Rock、母Heart Ashley(母の父Lion Heart)。通算成績は10戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 フィアーノロマーノ(川田将雅騎手)
「すごくスムーズに競馬ができました。実力通りの内容だと思います」

5着 レインボーフラッグ(松山弘平騎手)
「スタート良く、勝ち馬を見ながら良いレースができました。抜け出すとソラを使うところがあるので、ギリギリまで待ちましたが、坂で甘くなってしまいました」

8着 ハナズレジェンド(坂井瑠星騎手)
「ゲートは出てくれましたが、ダッシュがつかずあの位置になりました。直線では差を詰めていますが、伸びた頃には大勢が決していました。直線の長い方が良いかもしれません」