【蛍池特別】(阪神)~レイズアベールがゴール寸前で差し切りV [News]
2018/12/16(日) 15:07
阪神9Rの蛍池特別(3歳以上1000万下・牝馬・芝2000m)は2番人気レイズアベール(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒5(良)。アタマ差の2着に6番人気エッジースタイル、さらに2馬身半差の3着には5番人気ハイヒールが入った。

レイズアベールは栗東・吉村圭司厩舎の4歳牝馬で、父ハーツクライ、母ヴェイルオブアヴァロン(母の父Thunder Gulch)。通算成績は13戦4勝。

~レース後のコメント~

1着 レイズアベール(武豊騎手)
「今日は内枠だったのが良かったです。内をぴったり走っていると外にもたれる面がマシでした。直線はしっかり伸びて差し切ってくれました」

3着 ハイヒール(C.デムーロ騎手)
「スタート良く、折り合いも十分でした。良い競馬でしたが今日は相手が強かったです」

4着 インヘリットデール(川田将雅騎手)
「ラスト1ハロンでばったり止まってしまいました。距離が少し長い印象です」

5着 ミラクルブラッド(北村友一騎手)
「3・4コーナーで内にもたれてしまいました。その分前が空いてもジリっぽくなってしまいました」