【香港マイル】(9日・シャティン)~日本馬の近況(8日) [News]
2018/12/08(土) 16:35
9日(日)に香港・シャティン競馬場で行われる香港マイル(G1)に出走予定の日本馬について、8日の調教状況と関係者のコメントは以下の通り。

●ヴィブロス(牝5歳、栗東・友道康夫厩舎)
安田晋司調教助手が騎乗して、角馬場で運動→オールウェザーコース1周

友道康夫調教師のコメント
「落ち着いています。調教では前進気勢もあって良い状態です」

●ペルシアンナイト(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎)
岩崎祐己調教助手が騎乗し、角馬場で運動→オールウェザーコース1周半

岩崎祐己調教助手のコメント
「馬の気持ちも体も良い状態に仕上がっています」

●モズアスコット(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎)
宮内茂貴調教助手が騎乗して、角馬場で運動→オールウェザーコース1周半

矢作芳人調教師のコメント
「明日競馬だということを教える意味で速めのキャンターを行いました。良い状態でレース当日を迎えられそうです」

(現地情報)