【メイクデビュー】(福島5R)~マリノジュリアが3馬身差をつけて逃げ切る [News]
2018/11/17(土) 14:16
福島5Rのメイクデビュー福島(芝2000m)は7番人気マリノジュリア(木幡巧也騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒8(良)。3馬身差の2着に4番人気ミコクイーン、さらに1馬身半差の3着に2番人気プライムシスターが入った。

マリノジュリアは美浦・斎藤誠厩舎の2歳牝馬で、父エイシンフラッシュ、母クラウンアルテミス(母の父リンカーン)。

~レース後のコメント~
1着 マリノジュリア(木幡巧也騎手)
「仕上がっているので積極的なレースをするよう指示があって、前へ行かせました。道中の反応も良く、上がりが速くなっても頑張ってくれる手応えでした。時計は遅いですが、今日は自分でレースを作って勝ってくれました」

2着 ミコクイーン(黛弘人騎手)
「スタートが良ければ前の位置でレースをするつもりでしたが、後方からのレースになりました。ペースが遅く、向正面で動いて行ったのですが、ちょうどペースが上がった所で先頭まで行けませんでした。内枠だったので早めに外に出せなかったのが残念です」