的場文男騎手がJRA史上最年長騎乗記録を更新 [News]
2018/11/04(日) 19:16
 的場文男騎手(地方競馬・大井 東京都騎手会所属)は、京都5Rで約8年ぶりにJRAのレースに騎乗した。62歳1ヶ月29日での騎乗は、佐々木竹見元騎手が2001年のフェブラリーS騎乗時に記録した59歳3ヶ月16日を上回る、JRA史上最年長騎乗記録となった。
 なお、JRA史上最年長勝利記録は、岡部幸雄元騎手が2005年1月23日に挙げた、56歳2ヶ月24日での勝利となっている。

(JRA発表による)