加藤祥太騎手、騎乗停止へ [News]
2018/11/04(日) 19:09
福島6Rで15番ガウル(加藤祥太騎手)が、スタート後まもなく内側に斜行したため、14番ウイナーズロード(横山武史騎手)が同馬に触れてつまずき騎手が落馬し、競走を中止した。

これにより、加藤祥太騎手は、2018年11月10日(土)から11月18日(日)まで9日間の騎乗停止となった。

(JRA発表による)