【メルボルンC】(豪G1)~チェスナットコートは終い重点の調教 [News]
2018/11/03(土) 19:08
6日(火)オーストラリア・フレミントン競馬場で行われるメルボルンカップ(G1)に出走予定のチェスナットコート(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)の、3日(土)の調教状況と関係者のコメントは以下の通り。なお現地時間の18時30分頃(日本時間16時30分頃)から、メルボルンCの枠順抽選会が行われ、チェスナットコートは4番ゲートに決まった(馬番は4番)。

調教状況(ウェリビー競馬場)
芝コースで半マイルから馬なりでしまい重点の調整

岡勇策調教助手のコメント
「コーフィールドカップ後のダメージが少なかったこともあり、十分乗り込んで仕上げることができています。前走後は上積みがあると感じているので、メルボルンカップでは良い走りをしてくれることを期待しています」

枠順確定後の矢作芳人調教師のコメント
「1コーナーまで長いので気にはしていませんでしたが、大外などになるのではなく、内側の枠で良かったと思います」

(JRA発表)