【貴船S】(京都)~伏兵ワンダーサジェスが差し切り勝ち [News]
2018/11/03(土) 16:08
京都10Rの貴船ステークス(3歳以上1600万下・ダート1400m)は7番人気ワンダーサジェス(太宰啓介騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒5(良)。1馬身1/4差の2着に1番人気シヴァージ、さらにクビ差の3着に5番人気カネトシビバーチェが入った。

ワンダーサジェスは栗東・石橋守厩舎の5歳牝馬で、父ブラックタイド、母レインボウスズラン(母の父スキャン)。通算成績は19戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ワンダーサジェス(太宰啓介騎手)
「2走前に好走していましたし、体もプラス8キロで戻っていたのも良かったです。カラ馬がいましたけど、不利を受けるところもなく、外をスムーズに伸びてくれました」

2着 シヴァージ(川田将雅騎手)
「ブリンカーを今日は外しましたが、違う馬のような競馬でした。この馬はブリンカーをして、ハミを噛みながら走ったほうがいいタイプなのだと思います」

3着 カネトシビバーチェ(藤岡佑介騎手)
「堅実な馬で今日もいい脚を使ってくれました」

4着 ヤマニンアンプリメ(鮫島良太騎手)
「どうも1400mだと甘くなってしまいます。1200mほどスパッと切れないです。ジリジリとした伸びで、3~4コーナーをカラ馬に外に振られたのも痛かったです」