【富士S】栗東レポート~ペルシアンナイト [News]
2018/10/17(水) 16:22
☆20日(土)東京競馬場で行われる第21回富士ステークス(GIII)に出走を予定しているペルシアンナイトについて追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎ペルシアンナイトについて、池江泰寿調教師

・春の3戦はよく頑張ってくれたなという印象です。前走の安田記念はちょっと直線で厳しくなりましたが、その中でもしっかり伸びてくれました。着順は残念な結果でしたが力のあるところは見せてくれました。

・夏場は北海道追分ファームのリリーバレーで順調に過ごすことが出来ました。

・(栗東トレーニングセンターに帰ってきての馬体は)張りのある好馬体です。

・この秋は今回の富士ステークスからマイルCS、そして選出されれば香港マイルに行きたいと考えています。

・一週前の併せ馬の追い切りはまずまずと感じました。(調教駆けするパートナーのジャンダルムに)先着はされましたがまずまず動いています。

・今週は単走でウッドチップコース5ハロン追いでしたが全体的に良く態勢は整ったと感じます。

・昨年の富士ステークスは古馬との初対決で厳しいところもありましたが、今回は自らも古馬となり距離的な臨戦過程もいいと思います。次に繋がるレースをしてもらいたいですね。

〔取材:檜川彰人〕