【菊花賞】栗東レポート~ユーキャンスマイル [News]
2018/10/17(水) 16:20
☆21日(日)京都競馬場で行われる第79回菊花賞(GI)に出走を予定しているユーキャンスマイルについて追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎ユーキャンスマイルについて、友道康夫調教師

・(今朝の追い切りで)武豊騎手が跨るのは毎日杯以来のレースでしたが「馬もしっかりして良くなったね」と言ってくれました。

・この馬はもともと右にモタれるようなところがあります。それで前走(阿賀野川特別1000万下)は初めての左回りで心配しましたが真っ直ぐ走ってくれていい競馬だったと思います。

・勝ったことで当初の予定通り間隔を空けて菊花賞に直行することになりました。

・(夏の前走と比較して)若干馬体重は増えていると思います。まさに成長中ですね。昨年のポポカテペトルも同じ臨戦過程でいい結果(菊花賞3着)が出ていますから、それも頭にありました。

・この馬は血統的にも体型的にも長距離は全然問題は無いと思います。この馬はお母さんからうちの厩舎にいた(縁の血統)馬でGIタイトルはありませんでしたが、その息子でGIを獲れるよう頑張ります。

〔取材:檜川彰人〕