【神奈川新聞杯】(東京)~人気のチトニアが鮮やかに突き抜ける [News]
2018/10/14(日) 18:09
東京12Rの神奈川新聞杯(3歳以上1000万下・芝1400m)は1番人気チトニア(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒1(良)。2馬身半差の2着に6番人気ウィンドライジズ、さらに3/4馬身差の3着に7番人気ナイトバナレットが入った。

チトニアは栗東・友道康夫厩舎の4歳牝馬で、父フレンチデピュティ、母クロカミ(母の父Caerleon)。通算成績は10戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 チトニア(福永祐一騎手)
「力が一枚違いました。この先が楽しみです」

3着 ナイトバナレット(石川裕紀人騎手)
「聞いてはいましたが、ゲートを出ませんでした。出れば好位から、今までとは違う競馬をしようと思っていたのですが......。ただいいモノを持っています。1000万条件の馬という感じではないですし、脚は使ってくれています」

4着 ニシノウララ(三浦皇成騎手)
「乗りやすいですし、上手に競馬をしてくれました。今日は勝ち馬が強かったです。この馬の競馬は出来ました」