【メイクデビュー】(新潟5R)~ハバナウインドが好位から抜け出す [News]
2018/10/14(日) 14:30
新潟5Rのメイクデビュー新潟(芝1400m)は2番人気ハバナウインド(鮫島克駿騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒9(良)。1馬身1/4差の2着に1番人気プライドランド、さらに1馬身1/4差の3着に14番人気タイセイチーフが入った。

ハバナウインドは栗東・浅見秀一厩舎の2歳牡馬で、父ハービンジャー、母グァンタナメラ(母の父フジキセキ)。

~レース後のコメント~
1着 ハバナウインド(鮫島克駿騎手)
「調教にも乗せてもらい、今日は自信を持って乗りました。レースの内容が良く、完勝でした。レースが上手で距離の融通も利くと思います。次が楽しみです」

3着 タイセイチーフ(藤懸貴志騎手)
「返し馬で物見もせず、気も入っていました。スタート良く、楽にハナを切って、手前も替えてくれて最後まで遊ぶことなく走りました。センスがあります」

4着 ロードマイウェイ(中井裕二騎手)
「良い意味でも悪い意味でも頭を使う馬で、何をするにもこちらの指示を待ってから行くという感じでした。もう少し新馬向きかと思ったのですが......」