【鷹巣山特別】(東京)~レッドヴェイロンが人気に応える [News]
2018/10/07(日) 16:06
東京9Rの鷹巣山特別(3歳以上1000万下、芝1600m)は1番人気レッドヴェイロン(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒4(良)。1/2馬身差2着に2番人気モアナ、さらにクビ差で3着に3番人気ハナレイムーンが入った。

レッドヴェイロンは栗東・石坂正厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母エリモピクシー(母の父ダンシングブレーヴ)。通算成績は9戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 レッドヴェイロン(ルメール騎手)
「休み明けでしたがしっかり走ってくれました。最後は少し忙しい形でしたが、速いペースを維持出来る馬なので、ラスト100mでまた伸びました。強いレースでした」

2着 モアナ(川田騎手)
「すごくいい内容のレースでした。しっかり最後まで伸びていました。この上がりタイムで差されたのですから仕方ないです」

3着 ハナレイムーン(モレイラ騎手)
「ゲートを出てからそこそこのポジションを取って、ゴールまでしっかり走ってくれました。集中して走れました。次につながるレースでした」

5着 ペルソナリテ(柴田大知騎手)
「状態がいい頃の感じに戻って、いい雰囲気でした。東京の1600mはこの馬に一番合っています。今回の強いメンバーを相手によく走っています」