東京9Rの制裁について [News]
2018/10/06(土) 17:29
東京9レースにおいて、5番ヘリファルテ(J・モレイラ騎手)は、決勝線手前で内側に斜行したため、7番ブラックプラチナム(C・ルメール騎手)の進路が狭くなった。(その他に4番マスラオ(北村宏司騎手)の進路にも影響があった)

この件について、J・モレイラ騎手は、2018年10月13日(土)から10月14日(日)まで2日間の騎乗停止となった。

(JRA発表による)