【毎日王冠】栗東レポート~サトノアーサー [News]
2018/10/04(木) 15:25
☆7日(日)に東京競馬場で行われる第69回毎日王冠(GII)に出走を予定しているサトノアーサー(牡4、池江寿)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎サトノアーサーについて、兼武弘調教助手

・(前走のエプソムカップは)スタート良く出てポジション的には道中はある程度前の位置でしっかり折り合いをつけられて(脚を)溜められた上で最後の脚が生かされたレースでした。少し早めに抜け出したかなという印象がありましたが、そこからしぶとくしっかり伸びてくれたのでホッとしています。

・(クラシックを狙えた器ではありましたが)ようやくここに来て馬が良くなってきつつあるという感じで今後に期待したいところです。

・もともと渋った馬場は得意ではありませんでしたが力を付けている分エプソムカップではこなしてくれたのではないかと思っています。

・(水曜日の朝の)追い切りですが、一週前に引き続きいい動きを見せてくれました。休み明けで少し緩さは残りますが、休み明けとしてはいい仕上がりだと思います。(エプソムカップの時と比べても)遜色ありません。

・今回メンバーは豪華になりますが胸を借りるつもりで挑みたいと思っています。(大一番の)足掛かりになってもらいたいですね。(今回のコースと同じ)エプソムカップの時のような切れ味を発揮してくれれば勝負になると思います。

〔取材:檜川彰人〕