【凱旋門賞】(フランス)~クリンチャー、3日の調教状況 [News]
2018/10/03(水) 21:03
 7日(日)にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1)に出走予定のクリンチャー(牡4歳、栗東・宮本博厩舎)の3日の調教状況、関係者のコメントは以下の通り。

●調教状況
 エーグル調教場のダート直線コースで、長谷川万人調教助手が騎乗し、約6ハロンのダクとハッキングの後、約6ハロンの追い切りを行った。

●宮本博調教師のコメント
「馬の状態は確実に良くなってきており、今日もびっしりと追い切ったので、フォワ賞よりも良い状態でレースに出走できると思います。馬は一戦ごとに強くなってきていて完成しつつあり、今がデビュー以来最高の状態だというつもりでフランスに連れてきました。パリロンシャン競馬場の芝2400mは特殊なコースですが、フォワ賞で今回と同じコースを走れたことは、この馬にとってプラスだと思います」

(JRAからのリリースによる)