【フォレ賞・オペラ賞】(フランス)~ジェニアル、ラルク、3日の調教状況 [News]
2018/10/03(水) 21:01
 7日(日)にフランスのパリロンシャン競馬場で行われるフォレ賞(G1)に出走予定のジェニアル(牡4歳、栗東・松永幹夫厩舎)、およびオペラ賞(G1)に出走予定のラルク(牝5歳、栗東・松永幹夫厩舎)の調教状況、関係者のコメントは以下の通り。

●調教状況
エーグル調教場で、ジェニアル(田中良明調教助手騎乗)、ラルク(細見敏広調教助手騎乗)の2頭ともに、ダート直線コースで約8ハロンのダクとハッキングの後、芝直線コースで約5ハロンの追い切りを行った。

●田中良明調教助手のコメント
「芝直線コースでは、ジェニアルがラルクを2馬身追走した状態で、ラスト2ハロンから2頭併せでしっかり追い切りを行いました。ジェニアルについては、前回、芝直線コースで追い切った時よりも良い追い切りができました。乗り難しい馬ではありますが、併走時ももたれることも無く上手く追い切る事ができました。ラルクについては、思い通り先行し、併走時もジェニアルに食らいつき、そのまま最後まで併走する事ができました。順調にレースに向けて仕上げることができました」

(JRAからのリリースによる)