【夕月特別】(阪神)~メサルティムが鮮やかに逃げ切る [News]
2018/09/22(土) 16:04
阪神10Rの夕月特別(3歳以上1000万下・牝馬・芝1800m)は5番人気メサルティム(荻野極騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒5(稍重)。3/4馬身差の2着に3番人気モーヴサファイア、さらにクビ差の3着に8番人気ヤマニンエルフィンと2番人気リュヌルージュが同着で入った。

メサルティムは栗東・荒川義之厩舎の3歳牝馬で、父ディープブリランテ、母ピンクアリエス(母の父キングカメハメハ)。通算成績は6戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 メサルティム(荻野極騎手)
「楽に逃げることができました。この馬のリズムで走ることができましたし、最後までいい脚を使ってくれました。以前この馬で勝たせてもらった時よりも成長していました。とてもいい印象でレースを終えることができて良かったです」

2着 モーヴサファイア(川田将雅騎手)
「最後に脚を使っていますし、よく頑張っています。ここを使って次はもっと良くなると思います」

3着同着 リュヌルージュ(和田竜二騎手)
「ペースが遅く、いくらか行きたがるところがありました。今日は切れ負けしました」

10着 ペイドメルヴェイユ(M.デムーロ騎手)
「ゲートが悪く、結果、位置取りが悪くなってしまいました。最後もワンペースでした」