【古作特別】(中山9R)~ヴェルスパーが直線半ばで抜け出す [News]
2018/09/15(土) 16:39
中山9Rの古作特別(3歳以上500万下・芝1200m)は1番人気ヴェルスパー(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒7(稍重)。1馬身半差の2着に2番人気ワイナルダム、さらに1馬身1/4差の3着に3番人気ブルーハワイアンが入った。

ヴェルスパーは美浦・加藤征弘厩舎の3歳牝馬で、父ロードカナロア、母ヴェルザンディ(母の父アグネスタキオン)。通算成績は7戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ヴェルスパー(戸崎圭太騎手)
「ゲートをうまく出て、上手に走っていました。最後も追ってからしっかりと反応してくれました」

2着 ワイナルダム(松岡正海騎手)
「出遅れました。勝った馬のような競馬がしたかったのですが、出遅れて4コーナーでは外を回らされました。今日はスタートが全てです」

3着 ブルーハワイアン(田中勝春騎手)
「手応えもあり良い競馬でしたが......。プラス20kgでしたが、体が増える分にはいいと思います。むしろ精神面でしょうか」

5着 ペイシャゲラン(井上敏樹騎手)
「最近は気性の悪い面を見せていましたが、レースでは一生懸命走っていました。今日のような感じでいければいいとおもいます」