【セントライト記念】美浦レポート~ジェネラーレウーノ [News]
2018/09/13(木) 14:12
9月17日(月)に中山競馬場で行われるセントライト記念(GII)に出走予定のジェネラーレウーノ(牡3歳、美浦・矢野英一厩舎)について、田子広野調教助手のコメントは以下の通り。

(日本ダービーから4ヶ月ぶりのレースとなりますが、この間の様子は?)
「1ヶ月ぐらい前に放牧から戻ってきてそれから週2回追い切りができているので、順調に来ています」

(最終追い切りはどのような指示で行われましたか?)
「田辺騎手が乗って、3頭併せの一番後ろから追いかけて直線で併入という形でした。時計は4ハロンが54秒くらいで、良い調教だったと思います。田辺ジョッキーも良い動きだったと言ってくれました」

(春と比較して成長具合はいかがでしょうか?)
「ひとまわり大きくなって帰ってきたので、スケールアップしたかなと感じます。馬体重は510キロ前後になるかなと考えています」

(精神面での変化はありますか?)
「精神面は相変わらずやんちゃで、元気いっぱいな感じです。田辺騎手もよく言っていますが、いかにリズム良く、気分良く走らせられるかがレースのカギになりそうです」

(中山芝2200メートルという条件は?)
「中山2000メートルで2勝していますし、200メートル距離は伸びますが問題ないと思います」

(それでは、意気込みをお願いします)
「一生懸命走って頑張ってくれると思いますので、応援よろしくお願いします」

(取材:小屋敷彰吾)