【ムーンライトH】(阪神)~ヴァフラームが差し切りV [News]
2018/09/09(日) 15:52
阪神10Rのムーンライトハンデキャップ(3歳以上1600万下ハンデ、芝1800m)は7番人気ヴァフラーム(川又賢治騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒0(稍重)。1/2馬身差2着に4番人気ケンホファヴァルト、さらにクビ差で3着に5番人気ロライマが入った。

ヴァフラームは栗東・吉村圭司厩舎の6歳牝馬で、父ハービンジャー、母ファーストチェア(母の父ジャングルポケット)。通算成績は26戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ヴァフラーム(川又騎手)
「出して行って欲しい、という指示で、その通り反応していい位置につけられました。前が空いてからは右にモタれていましたが、しっかりと伸びていきました。モタれるところが解消すれば、終いはさらに伸びるでしょう」

4着 ティソーナ(杉原騎手)
「1200mを使っていたので距離はどうかと思っていましたが、リラックスして走っていました。最後もしっかりと頑張ってくれました」

5着 メイショウキトラ(畑端騎手)
「返し馬の時から元気が良く、道中も折り合いを欠きましたが、ギリギリ我慢してくれました。3コーナーで内に入れてから我慢していました。馬は良くなって来ていますし、成長しているのだと思います」

10着 エマノン(松山騎手)
「馬場が少し合わず、ノメって走っていました。ゲートもタイミングが合わず、そのあたりが悪い方に出てしまいました」