【コスモス賞】(札幌10R)~地方馬ナイママがJRA勢を退ける [News]
2018/08/11(土) 15:38
札幌10Rのコスモス賞(2歳オープン・芝1800m)は3番人気ナイママ(五十嵐冬樹騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒2(稍重)。1馬身1/4差の2着に1番人気アガラス、さらに1馬身半差の3着に4番人気ハギノアップロードが入った。

ナイママは地方・田部和則厩舎の2歳牡馬で、父ダノンバラード、母ニシノマドカ(母の父ジャングルポケット)。通算成績は3戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ナイママ(五十嵐冬樹騎手)
「早め早めの競馬を心掛けました。芝の走りの方が良いです。思ったよりも伸びてくれました。切れはしませんが、ダートの伸びとは違う脚でした。今日のところは良く走ってくれました。コスモバルクに近づけるように頑張りたいです」

2着 アガラス(C.ルメール騎手)
「2ヶ月ぶりで少し体が太かったです。勝ち馬に早めに来られましたし、今日のような軟らかい馬場も苦手のようです」

3着 ハギノアップロード(藤岡康太騎手)
「上手に競馬をしていました。もっと馬場が良いほうがいいと思います。良く頑張ってくれたと思います」

5着 サージュ(石川倭騎手)
「スタートして2、3完歩目で脚をとられて後ろからになりました。芝は合うと思います。まだ成長途上の馬でこれからです。能力はあります」