【燕特別】(新潟)~ダブルフラットがレコードタイムで差し切り勝ち [News]
2018/08/05(日) 15:47
新潟9Rの燕特別(3歳以上500万下・芝2200m)は3番人気ダブルフラット(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分10秒8(良)のレコード。1馬身1/4差の2着に1番人気リビーリング、さらに4馬身差の3着には6番人気バリンジャーが入った。

ダブルフラットは栗東・中竹和也厩舎の3歳牡馬で、父マンハッタンカフェ、母アガルタ(母の父キングカメハメハ)。通算成績は6戦2勝。

~レース後のコメント~

1着 ダブルフラット(田辺裕信騎手)
「今までと違うパターンになってしまいましたが、自分のペースで行けました。ただペースが早かったので、手応えが良いというわけではありませんでした。」

2着 リビーリング(戸崎圭太騎手)
「収まりがつかないというのか、いつもそういう感じで、力んで走っています。そのあたりが課題です」

3着 バリンジャー(北村宏司騎手)
「流れが速くて、良い位置というわけではありませんでしたが、道中は自分のペースで行けました。最後も苦しい手応えながら、よく頑張っています」

4着 コンフィデンス(C.ルメール騎手)
「ワンペースの馬です。レコードタイムですし、勝った馬は強すぎました」