【青島特別】(小倉)~サラキアがレコードV [News]
2018/08/05(日) 15:10
小倉9Rの青島特別(3歳以上500万下・芝1700m)は1番人気サラキア(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分39秒5(良)のレコード。3馬身半差の2着に2番人気アバルラータ、さらにハナ差の3着には6番人気ムーンザムーンが入った。

サラキアは栗東・池添学厩舎の3歳牝馬で、父ディープインパクト、母サロミナ(母の父Lomitas)。通算成績は5戦2勝。

~レース後のコメント~

1着 サラキア(北村友一騎手)
「馬は強いです。ゲートの中での駐立が悪く、後ろからになりましたが、力が違うので、外を回す力通りの競馬をしようと思っていました。馬はすごく良くなっています。上のクラスに行っても楽しみですが、ゲートを五分に出ることに越したことはないです」

3着 ムーンザムーン(松山弘平騎手)
「状態が上向いてくれて、終いしっかりと脚を使ってくれました」

4着 トルネードアレイ(B.アヴドゥラ騎手)
「他の馬を怖がると聞いていましたが、そんなことはなく、道中スムーズに行けました。4コーナー手前でグーンと加速して行きましたが、残り200mの所で止まりました。それが久々のためか、マイナス体重にあるのか分かりませんが、次も今日と同じ競馬をしたほうが良いと思います」