【道頓堀S】(阪神)~追い比べからG前抜けてリトルゲルダ [News]
2013/09/29(日) 15:45
阪神10Rの道頓堀ステークス(3歳上1600万下、芝1200m)は1番人気リトルゲルダ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分8秒4(良)。クビ差2着に11番人気ミッドナイトクロス、さらに1/2馬身差で3着に4番人気シゲルスダチが入った。

リトルゲルダは栗東・鮫島一歩厩舎の4歳牝馬で、父Closing Argument、母Bijoux Miss(母の父Buddha)。通算成績は14戦5勝となった。

~レース後のコメント~
1着 リトルゲルダ(川田騎手)
「今日は大外枠ということで、いつもより一段下げてのレースでしたが、崩れることなく安定したレース振りでした。内枠ならもう少し楽なレースが出来たと思います」

2着 ミッドナイトクロス(丸山騎手)
「返し馬から動きが小さく、手先が重い感じで、まだ本調子というわけではありません。右にモタれながらやっと手前を替えたくらいでした。でも、この揉まれない枠が良かったんでしょうか、競馬は悪くありませんでした」

3着 シゲルスダチ(藤岡康騎手)
「外差しの馬場の中、しっかり走っています。今日はレース前からテンションも高く、その消耗の影響があったのかもしれません」