【函館日刊スポーツ杯】(函館)~3歳馬ダノンスマッシュが3番手から押し切る [News]
2018/07/21(土) 16:21
函館11Rの函館日刊スポーツ杯(3歳以上1600万下・芝1200m)は3番人気ダノンスマッシュ(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒4(良)。1馬身半差の2着に4番人気アマルフィコースト、さらにクビ差の3着に7番人気クリーンファンキーが入った。

ダノンスマッシュは栗東・安田隆行厩舎の3歳牡馬で、父ロードカナロア、母スピニングワイルドキャット(母の父Hard Spun)。通算成績は8戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ダノンスマッシュ(北村友一騎手)
「函館に入ってきた時から状態が良く、その状態を維持しながら1200mへの距離短縮を意識しながら調整してきました。1200mは合っていますし、競馬が上手です。大きいところへ行ってほしい馬ですから、無事に行ってほしいです」

3着 クリーンファンキー(三浦皇成騎手)
「狭いところを割って脚を使ってくれました。昇級でこれだけ走れるのは力のある証拠です」

4着 ナンヨーアミーコ(岩田康誠騎手)
「良い脚を使ってくれます。展開がハマってくれれば良いのですが、力はあります」

5着 ディバインコード(C.ルメール騎手)
「良いレースができたと思いますが、今日は厳しいメンバーでした」