【臥牛山特別】(函館)~ゴールドフラッグが接戦を制す [News]
2018/07/14(土) 15:01
函館9Rの臥牛山特別(3歳以上500万下・芝2000m)は2番人気ゴールドフラッグ(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒1(良)。ハナ差の2着に1番人気ミッキーバード、さらに1馬身1/4差の3着に4番人気マイネルパンドーロが入った。

ゴールドフラッグは栗東・須貝尚介厩舎の3歳牡馬で、父ステイゴールド、母ポイントフラッグ(母の父メジロマックイーン)。通算成績は10戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ゴールドフラッグ(岩田康誠騎手)
「ゲートは遅かったのですが、少頭数ということもあり、スッと好位につけられました。前回よりも良い反応を見せてくれました」

2着 ミッキーバード(C・ルメール騎手)
「止まらないのですが、ワンペースです。エンジンのかかりが遅いので、広いコースの方が良さそうです」

4着 スパイクナード(小崎綾也騎手)
「馬はよく頑張っています。展開が向かない中、ポジションを上げていって、ダラッと脚を使う形になってしまいました」