【2歳未勝利】(福島1R、2R)~ニシノコトダマ、エンパイアシュアーが勝利 [News]
2018/07/08(日) 14:03
福島1Rの2歳未勝利戦(ダート1150m)は1番人気ニシノコトダマ(石川裕紀人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒0(重)。ハナ差2着に2番人気アンビル、さらに1/2馬身差で3着に4番人気グレートデーが入った。

ニシノコトダマは美浦・手塚貴久厩舎の2歳牡馬で、父ヘニーヒューズ、母ニシノミラクル(母の父スペシャルウィーク)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 ニシノコトダマ(石川騎手)
「馬を前に置く形がいいようです。最後まで頑張ってくれました。直線で先頭に立つとフワッとして差し返されましたが、根性で抜き返してくれました」

2着 アンビル(戸崎騎手)
「ハナに行けましたし、いい感じで競馬が出来ました」

3着 グレートデー(津村騎手)
「ダートで良さが出ました。いい競馬が出来ましたが、力のいる馬場の方がいいと思います」


福島2Rの2歳未勝利戦(芝1200m)は6番人気エンパイアシュアー(丸田恭介騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒7(稍重)。クビ差2着に5番人気マーマレードガール、さらに3/4馬身差で3着に4番人気ウインレフィナードが入った。

エンパイアシュアーは美浦・和田雄二厩舎の2歳牡馬で、父トビーズコーナー、母チェリーシェル(母の父サクラバクシンオー)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 エンパイアシュアー(丸田騎手)
「追い切りでの動きが良かったですね。前走でスタートが速くなくて、今日もおそらくこのようなレースになるだろうと思っていました。前走は1400mでしたが、今日は距離が1200mになったのが良かったと思います。この馬としてはスムースに行けて上手な競馬が出来ました」

3着 ウインレフィナード(津村騎手)
「1200mの距離は少し忙しいです。それでも道中タメが利いて、最後はよく伸びました。出来れば1400mくらいがいいです」

5着 ヴォイスオブジョイ(柴田大騎手)
「今日はテンションが上がりすぎていました」