【開成山特別】(福島9R)~障害王者のオジュウチョウサンが平地レースも圧勝 [News]
2018/07/07(土) 17:43
福島9Rの開成山特別(3歳以上500万下・芝2600m)は1番人気オジュウチョウサン(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分42秒3(稍重)。3馬身差の2着に3番人気ドリームスピリット、さらにクビ差の3着に5番人気コンボルドが入った。

オジュウチョウサンは美浦・和田正一郎厩舎の7歳牡馬で、父ステイゴールド、母シャドウシルエット(母の父シンボリクリスエス)。通算成績は23戦13勝。

~レース後のコメント~
1着 オジュウチョウサン(武豊騎手)
「すごいですね。もっと走りそうです。道悪は特に有利とは思いませんでしたが、スタミナはあります」

2着 ドリームスピリット(武藤雅騎手)
「うまく立ち回って、内をスムーズに進めました。まだ成長途上ですし、長い距離は安定して走るので楽しみです」

3着 コンボルド(石橋脩騎手)
「主張してくる馬がいなければ2番手をと考えていましたが、外から行く馬がいたので無理をしませんでした。自分のタイミングで3コーナーから勝ち馬と一緒に上がって行きましたが、良い競馬ができたと思います」

4着 グリントオブライト(三浦皇成騎手)
「ゲートを出てからこの馬場で走りづらそうでした。その後、厳しい位置から動いていった分、最後は同じ脚になってしまいました」