【巴賞】(函館)~ナイトオブナイツが接戦を制す [News]
2018/07/01(日) 17:58
函館11Rの巴賞(3歳以上オープン・芝1800m)は5番人気ナイトオブナイツ(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒9(重)。アタマ差の2着に2番人気アストラエンブレム、さらにクビ差の3着に6番人気ハッピーグリンが入った。

ナイトオブナイツは栗東・池添兼雄厩舎の5歳牡馬で、父ハービンジャー、母シャイニングアレキ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は25戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 ナイトオブナイツ(池添謙一騎手)
「行きたがるくらいの手応えで、馬の後ろで我慢させ、手応えよく追走できました。最後も開いたところを躊躇なく突っ込んで、グイッと抜けてくれました。良い内容でしたし、力をつけています」

2着 アストラエンブレム(C・ルメール騎手)
「スタートで遅れて、その後位置を上げていって最後までよく頑張ってくれました。スタートが良ければ勝っていました」

3着 ハッピーグリン(服部茂史騎手)
「1完歩、仕掛けを遅らせたのがアダになりました。着差が着差だけに、もったいなかったです」

4着 クラウンディバイダ(柴山雄一騎手)
「行ってほしいという指示でした。スタートも速く、思い通り、自分のリズムで走れましたし、よく頑張っています」