【ラジオNIKKEI賞】美浦レポート~グレンガリー [News]
2018/06/27(水) 15:52
 7月1日(日)に福島競馬場で行われるラジオNIKKEI賞に出走を予定しているグレンガリーについて、萩原清調教師のコメントは以下の通り。

「前走はめったに見ない展開になりましたが、よく対応してくれたと思います。この馬の良さは体の強さ、体質の強さであると感じています。前走後は牧場に出して、先週帰厩しました。

 今朝は津村騎手が乗って追い切りました。騎手の感覚にまかせました。この馬は調教より実戦の方がいいタイプだと思っています。前走の時と状態は遜色ないと思っています。一戦ごとに精神面でもしっかりとしてきた感じがします。

 2走前に福島の芝1800メートルのレースを走っていますが、まだキャリアの浅い馬なのでなんとも言えないところはあります。ですが、開幕週の馬場やハンデの54キロなどについてはうまく対応してくれると思います。一戦一戦馬は良くなってきていますので、応援をよろしくお願いします」

(取材:小林雅巳)