【グリーンS】(阪神)~サイモンラムセスが逃げ切りV [News]
2018/06/03(日) 16:20
阪神11Rのグリーンステークス(3歳以上1600万下ハンデ、芝2400m)は4番人気サイモンラムセス(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分24秒2(良)。2馬身差2着に2番人気アドマイヤエイカン、さらにアタマ差で3着に3番人気ペンタトニックが入った。

サイモンラムセスは栗東・梅田智之厩舎の8歳牡馬で、父ブラックタイド、母コパノマルコリーニ(母の父マヤノトップガン)。通算成績は57戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 サイモンラムセス(小牧騎手)
「前回よりもスタートが速くて、楽にハナに立つことが出来ました。元々背中がいい馬で、8歳ですけど伸びています。まだ上でも走りそうです」

3着 ペンタトニック(松山騎手)
「スタートで躓いてポジションが後ろになりましたけど、内々を通ってよく差を詰めてくれています」

4着 グランドサッシュ(北村友騎手)
「大人しい馬です。落ち着いていて長丁場は合っていると思います。終いもよく脚を使ってくれています」

5着 レジェンドセラー(浜中騎手)
「ペースが遅くて、道中ポジションを上げて行きましたが、今日は展開が合わなかったです」