【城崎特別】(阪神)~サラスが後方一気でV [News]
2018/06/03(日) 15:09
阪神9Rの城崎特別(3歳以上500万下、芝2000m)は2番人気サラス(松若風馬騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒7(良)。1馬身1/4差2着に1番人気ブリラーレ、さらにアタマ差で3着に3番人気ナンヨープランタンが入った。

サラスは栗東・西村真幸厩舎の3歳牝馬で、父オルフェーヴル、母ララア(母の父Tapit)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 サラス(松若騎手)
「人気馬を見ながらのレースでしたが、まだ子供っぽいところがあります。それだけ余裕があるということですから、この分なら上のクラスに行っても楽しみがあります」

2着 ブリラーレ(北村友騎手)
「器用に立ち回ることが出来れば、力が上なので勝つチャンスも巡ってくると思います。初めての4つのコーナーの2000mと気性面を考えれば、よく頑張ってくれています。この経験が次につながればいいと思います」

3着 ナンヨープランタン(浜中騎手)
「距離が長くなるので、今回は折り合いに気をつけて乗りました。前半少しハミを噛みましたが、2コーナーを回ったあたりで折り合いがつきました。前半部分が少しラストに影響したかもしれません」

4着 メガフレア(松山騎手)
「ジリっぽい馬なので、早めに動いて行く競馬をしました。速い時計の競馬にも対応してくれましたし、芝でも十分やれる感触をつかみました」