【三木特別】(阪神)~ブラックスビーチが二の脚を使って逃げ切り勝ち [News]
2018/06/02(土) 15:33
阪神10Rの三木特別(3歳以上1000万下・芝1800m)は2番人気ブラックスビーチ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒7(良)。2馬身半差の2着に1番人気インへリットデール、さらに半馬身差の3着に5番人気ロードスターが入った。

ブラックスビーチは栗東・角居勝彦厩舎の4歳牝馬で、父ディープインパクト、母ビジュアルショック(母の父Kingmambo)。通算成績は11戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ブラックスビーチ(福永祐一騎手)
「スタートを良く出て、他の馬が行かなかったので前へ行く形になりました。楽な感じで行けましたし、全体の時計も上がりも速く、余力のあるレースでした」

3着 ロードスター(藤岡佑介騎手)
「ゆったりした流れに乗って最後まで良く伸びてくれました。昇級戦でしたが、力のあるところを見せてくれました」

4着 レッドイグニス(C.ルメール騎手)
「もう少し距離が欲しいですね。今日はバテはしませんでしたが、グッと伸びる感じがありませんでした」