【メイクデビュー】(東京5R)~ジョディーが鮮やかに逃げ切る [News]
2018/06/02(土) 14:01
東京5Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は2番人気ジョディー(武藤雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒9(良)。2馬身差の2着に1番人気ウインゼノビア、さらに3馬身差の3着に3番人気クイーンズテイストが入った。

ジョディーは美浦・戸田博文厩舎の2歳牝馬で、父ダイワメジャー、母ミスティーク2(母の父Monsun)。

~レース後のコメント~
1着 ジョディー(武藤雅騎手)
「何かの後ろにつけられればと思っていましたが、行く形になり、それでも集中して走れていました。追ってからどれぐらい伸びるかと思いましたが、来られたらまた伸びていましたし、色々な競馬が出来るかと思います」

2着 ウインゼノビア(松岡正海騎手)
「最後に脚が鈍りましたが、ここを使った上積みは相当あると思います。センスも良く、こういう競馬を続けていけばと思います」

3着 クイーンズテイスト(菊沢隆徳調教師)
「最後に脚を使って、まっすぐ走っての3着ですから、次につながると思います」

4着 ナーゲルリング(柴田大知騎手)
「スタート良く、素直で乗りやすく、言うことがありません。追い出して反応できないところはありましたが、内容は良かったですし、使って良くなればと思います」